潜在意識を利用した「夢が実現しやすくなる」欲しいものリストの作り方

今日は、潜在意識を利用した夢が実現しやすくなる欲しいものリストの作り方をご紹介します。

「自分が望むもの」は、自分の成長段階や潜在意識の深さ、マインドブロックなどに応じてどんどん変化していきますので、 このワークは、何度も繰り返して取り組むことをオススメしています。

「とにかく叶うかどうかよりも、量とテンポ良く数を書き出す」ことで、潜在心理の層にまでアクセスする事がこのワークのポイントなので、最初は叶うか叶わないかは関係なく、書いているだけでワクワクしてくる事や、頭の中にあることをそのままを書き出してOKです。

さぁ紙とペンを準備して早速やってみましょう。

目次

欲しいものリストを書く時のマインドとヒント

準備するもの


A4のコピー用紙を10枚程度 
ハサミ
筆記用具

手順

1.記入カードをつくる 

2.カードに、自分の願望、妄想、欲しい物、やりたいこと、やらなければいけない仕事、雑念などを書く 

3.不要なカードを整理する
カードを「やればすぐに終わること」と「時間がかかること」に分ける 

4.『やりたいこと・欲しいものリスト』を作る

5.リストに沿って実行する

ルール

書く時には、「お金の制限」「時間の制限」「体調の制限」「人間関係の制限」などをいったん全て忘れて、

『私は、何でも好きなことが出来るし、何でも望んだものは手に入るし、
好きな物に囲まれて生きてる」という前提』

で書き出します。


「ここに書いたものは全て叶う。だけど書かなかったものは1個も叶わない」
という気持ちで「最低200個」を目安に全て書き出すこと。

【ワーク】欲しいものリスト

記入カードをつくる。

A4のコピー用紙を紙を名詞サイズに切る。
あらかじめ記入カードを200枚先に作っておくことで、「これを使い切るまでは、とにかく書き出す」という『ゴール設定が出来る』ので効率的に書き出しを行うことができます。
作るカードの大きさは好みのサイズで大丈夫です。

自分の願望や妄想、欲しい物を書き出す

自分の願望や妄想、欲しい物、やりたいこと、やらなければいけない事、雑念などを30分目安に書き出すします。

記入カードが作成できたら、

『自分の願望』
『妄想』
『欲しい物』
『やりたいこと』
『やらなければいけない事』 
『雑念』

などといった、「頭に浮かんだもの」を、とにかく全て書き出します。

いるいらないの選別は後からやるので、ここでは一気に流れに乗って書き出します。
字が汚くても、誤字があっても、前に書いたものとダブっていても全然構わないので「質より量」で、とにかく数多く書き出してみてください。

不要なカードを整理する

   不要なカードを5分程度を目安に整理します。
書き出し終わったら、「書き間違った物」「ダブっているもの」「雑念として書いたもの」など、『明らかなゴミ』を省きましょう。

「すぐに終わること」と「時間がかかること」に分ける

次はカードを5分程度を目安に「すぐに終わること」と「時間がかかること」に分けます。

「1時間もあれば終わるもの(実現できるもの)」を直感に従って分けます。
ここで分けた「すぐに終わること」は、
ワークの後にできるだけ早く今すぐにでも片付けてくださいね。

片付けてしまうことで頭の中や、潜在意識に余裕が出来てくるので、他に書いた願望がより実現化しやすくなります。

『やりたいこと・欲しいものリスト』を作る

最後に、15分程度を目安に『やりたいこと・欲しいものリスト』を作ります。


 「時間がかかること」を、「やりたいこと・欲しいもの」
(実現してもしなくても、他人には直接関係ないこと) 

「やらなければいけないこと」
(やらないと他人に迷惑がかかること)

に分け、 「やりたいこと・欲しいもの」を、綺麗な紙に清書したり、
マインドマップとしてまとめたりするなどして、『やりたいこと・欲しいものリスト』 を作りましょう。

ポイント「潜在意識には否定語は通用しない」


潜在意識は、否定語が理解出来ないので
「走らない」→走るの方がイメージとして強く印象つけられ、「騒がない」→騒ぐの方がイメージとして強く印象つけられます。

なので、「歩きましょう」「静かににしましょう」といった感じで、 物事をポジティブな方向から表現するようにしてください。

「×病気を治す」「○健康になる」 
「×借金を返す」「○経済的に豊かになる」「○金銭的にクリアな状態になる」



最後に


ポジティブな願い事が思い浮かばない人、不安ばかりが思い浮かんでしまう人は、無理にワークをしようとせずに同じ要領でネガティブな思いや不安を書き出してみましょう。

書き出した後は、そのまま捨ててしまってもいいてすし、向き合う余裕があるなら、ネガティブからポジティブに変換してみたり、その不安を解消できる今すぐできる事を具体的に書き出してみましょう。

ワークで出てきた「やらなければいけないこと」は、スケジュール帳に書き込むなどして、期限内にしっかり成果を出していくようにしましょうね。





Felice*Ritmoの人気メニュー

ガイドプロデュースセッション

❤︎ ガイドさんからのプロデュースセッション

・貴女のガイドさんをご紹介

・あなたのガイドからのアドバイスをお伝え

・あなたのガイドさんからのヒーリングをお届け

・あなたの夢に関わる過去生リーディングをお届け

・過去生ヒーリング(必要な場合のみ)

上記の内容をゆっくり2ヶ月かけてLINEチャットでお伝えします。

Category

ヘリオ
西洋占星術
エンパスとチャクラとヨガのお話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
目次
閉じる