【西洋占星術】天王星の意味

西洋占星術



守護神対話×前世療法×チャクラ霊視
スピリチュアルガイド
セッション専門家のルシェ*Luceです♪




自由を得るために自立しようとする分野
革新や改革が必要な領域
予測不能なことが起きやすい物事

【キーワード】
・特に代表的なキーワード
変化、改革、革命、独立、自由、独創性、先見性、飛躍や進歩、
超越、科学、機械、航空、天文、発明、天才、奇才、
エキセントリック、占星術、超科学、人道主義、光線や電波

・その他
分裂、分離、反社会性

目次

《天王星の基本データ》

大きさ
半径 約25,362キロ
※地球の約4倍

並び
水星→金星→火星→木星→土星→天王星

年齢域
70歳〜84歳

公転周期
約84年で一周
一つの星座に約7年滞在

肉体
神経・脳膜・大脳皮質

守護する星座 
水瓶座

ギリシャ神話ローマ神話
ウラヌスは、母なる神、地母神ガイアの息子

人物像
発明・科学・天文学・考古学・占星学・哲学に関わる学者、
それらに関係する仕事に従事する人
パイロット・カメラマン・放送関係・電波関係・
放射線関係など専門的な技術を持つ人
思想家・革命家・自由主義者

タロット
愚者、運命の輪、吊るされた男、塔

数字



強い緑みの青。エレクトリック・ブルー

宝石
アンバー
ブラッドストーン

動物
新種の動植物、突然変異した動植物・
人工的に品質改良した動植物

西洋占星術

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次