【Lesson】『経済的豊かさのルール』とお金のブロックの合わせ技で、今より豊かになる!【お金とスピリチュアルの話】


スピリチュアル系で、お金の話となると一番最初に話題に上がりやすいのは、お金のカルマやお金のブロックのせいで、私は稼げないんです。


という話なんですが、

この手の話題に経済的な非豊かさの原因を求め始めると、結果的に思考停止になり、経済的活動を止めてしまうので、結果今まで以上に大変なことになるのでお勧めしません。

この時に必要なのは、何をどう行動すれば今の状況を好転出来るか?という思考の切り替えと行動力です。

目次

何でもかんでもお金のカルマや
お金のブロックのせいにする必要はない

たとえお金のブロックを抱えていても、
『経済的豊かさのルール』に乗って行動すれば、とりあえずお金は入ってきますので、まずはそちらを先に確認して行動に移してみましょう。

現実的な手を打ってから、過去生のカルマやお金のブロックに、向き合っても遅くはありません。

何でもかんでもお金のカルマや、お金のブロックのせいにして諦める必要はありませんよ。

お金のブロックが及ぼす影響

確かにお金のブロックを持っていると、
様々な場面で、不安や恐怖が湧いてきます。
お金のブロックがあることで、正しいお金の知識を学ぶという行動を起こすことさえも、なかなか難しいでしょう。

また、自分の価値を正当に評価できないので、自分でビジネスを初めても安い値段を付けてしまったり、周りの人の思惑に流されすぎて、結果的にせっかくのチャンスをダメにしてしまうような行動も繋がりがちです。

たとえお金のブロックが外れだとしても、『経済的豊かさのルール』を知らずに行動できなければ、お金は入ってきませんし、

お金の使い方を間違えば、お金はどんどん出て行ってしまいます。


ですから、しっかりと『経済的豊かさのルールに則った行動』を学びながら、同時進行でお金のブロックと向き合っていくでいく事がとても大切です。

まずは物質世界における経済的豊かさのルールを確認してみよう。

望みを明確にすることと、現状を把握することが大事

何はなくとも、他の分野では当たり前のようにやっている「『目標設定』と『現状の把握』」を、当たり前のように、『経済の分野』でもやってみましょう。

  • 欲しいもの・やりたいことリストを作ってみよう。
  • 自分の身の回りのお金の流れを書き出してみよう。
  • お金の使い方を見直して書き出してみよう。
  • 無駄な出費がないかを見直し不必要な会費などは解約する。



キャッシュポイントを持とう

物質世界において、『最終的に価値を届けてくれるのは肉体を持った人間』です。


もちろん、時には、棚からぼた餅のような形でやってくることもありますが、それを期待して引きこもるくらいなら自分から積極的に行動するほうが、よりスムーズに『物質世界的な豊かさ』を実現させていくことが出来ます。

  • 自分が提供できる価値リストを書き出してみよう。
  • 自分が紹介できる価値リストを書き出してみよう。

お金のブロックを外しセルフイメージを高める

「『お金のブロック』と『実際の収入』の関係」についてお話しておきたいと思います。

よく混同されがちですが、『「お金のブロックが無くなる」ことと「経済的に豊かになる」はイコールではないのです。

先にお話ししましたが、「お金のブロックを無理に外さなくても、物質世界における『経済的豊かさのルール』に則れば、経済的に豊かにはなれます。


精神的にはお金がなくなる不安に苛まれたとしても、経済的には豊かになることは可能です。

『お金のブロックがある人』というのは、

『貯金が1000万あっても、年収が3000万あっても、お金の不安から逃げられない人』


『お金が手元にあるとなぜかか説明できない恐怖が湧いて……つい、お金を手放すような行動をしたくなってしまう人』のこと。

逆に、『お金のブロックが無い人』というのは、

『貯金がなく、年収150万でも、平常心で自分らしい生活が出来る人で、かつお金が必要になれば稼ぐことにも抵抗がない人』

『貯金がなくなっても「確かに今は無くなったけれど、また稼げばいいから自分は絶対大丈夫!」という根拠のない自信を持てる人』のこと。

ここでの伝えたいポイントは、
「お金のブロックがあると、『必要以上に』苦しむことになる」ということです。


実は、人間である以上、ブロックを手放して、お金のブロックが完全にクリアになったとしても、

現実問題として、「仕事がクビになった」「銀行の預金残高がマイナスになった」などの経済的に厳しい現実に直面すれば、一瞬は凹みます。

でも、それはある意味、自然な反応なので違いが出るのはここから、

『必要以上に落ち込んで、そのまま立ち直れなくなる』(ブロックがある)のかそれとも、


『すぐに立ち直って、「次にどうすればいいか」と思考を切り替え行動に移せる』(ブロックがクリアになっている)のかが、

その先の人生の分かれ道になるわけです。


自分が持つお金のブロックを書き出して手放してみよう。

  • 自分が抱えている無価値感と罪悪感をリストアップしてみる。
  • 自分が持っているお金のブロックをリストアップしてみる。
  • 現在自分が持っているの豊かさをリストアップして、受けいれてみる。
  • お金のブロック以外の豊かさを止めている原因をリストアップしてみる。

さいごに

今回のまとめを簡単にしておきますね。

『 お金のブロックと向き合うときは、順番を間違えない。 』まずは物質世界における経済的豊かさのルールを確認してみましょう。


☆望みを明確にすることと、

☆現状を把握すること

☆キャッシュポイントを持つ

☆お金のブロックを外しセルフイメージを高める


☆自分が持つお金のブロックを書き出して手放してみよう。


出来ることからやってみてね

Felice*Ritmoの人気メニュー

ガイドプロデュースセッション

❤︎ ガイドさんからのプロデュースセッション

・貴女のガイドさんをご紹介

・あなたのガイドからのアドバイスをお伝え

・あなたのガイドさんからのヒーリングをお届け

・あなたの夢に関わる過去生リーディングをお届け

・過去生ヒーリング(必要な場合のみ)

上記の内容をゆっくり2ヶ月かけてLINEチャットでお伝えします。

Category

ヘリオ
西洋占星術
エンパスとチャクラとヨガのお話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
目次
閉じる