タロットを使って現状を把握してアドバイスを受け取ってみよう!

今日は、タロットカードを占いとしてではなくセルフセラピーとして使うの方法をご紹介します。


タロットカードでセルフ占いをする時、アンラッキーなカードが出ても「2度占いはしないのよ!」と言われますが、アンラッキーなカードが出た時ほど、2度占いをしたくなるのが、人間の心情というもの

2度占いってね
出たカードの結果が気に入らないからと、同じ質問をもう一度占う事ね


なぜ?2度占いをしてはいけないのか?というと、直感として受け取ったメッセージから、思考や願望よりのメッセージに変わってしまうから。

今日は、タロットカードを占いとしてではなくセルフセラピーとして使うの方法をご紹介します。


タロットカードでセルフ占いをする時、アンラッキーなカードが出ても「2度占いはしないのよ!」と言われますが、アンラッキーなカードが出た時ほど、2度占いをしたくなるのが、人間の心情というもの2度占いってね
出たカードの結果が気に入らないからと、同じ質問をもう一度占う事ね


なぜ?2度占いをしてはいけないのか?というと
直感として受け取ったメッセージから
思考や願望よりのメッセージに変わってしまうから

『色々な可能性や危険性を表すメッセージ』を素直に受け止めずに『自分の都合の良いメッセージに変える事で、手に入れられるはず可能性や避けられたはずの危険性を潰してしまう』から、ここには色々な占いの元になっている考えがベースになっている2種類の占いの考え方が関係しています。

基本的な性質や才能、時期についてを占うのに適している命術(めいじゅつ)
誕生した生年月日・時間・場所など、生まれた時に定められた不変的な情報を使い、運命・宿命を占い。と

日々移り変わる人の気持ちや近い未来のことを占うのに威力を発揮する卜術(ぼくじゅつ)「すべての事象は必然である」という考えのもと偶然に意味を見出し偶然の要素を使って占うものがあり

タロットは「すべての事象は必然である」という考えのもと偶然に意味を見いだし占う卜術(ぼくじゅつ)に含まれるからなんですね。

「すべての事象は必然である」だ・か・ら!2度占いはしない!



目次

自分で運命を切り開きたいならタロットでのセルフセラピーがおすすめ

でも、いくら「すべての事象は必然である」という前提のもとタロットカードを引いていたとしても、アンラッキーな未来をそのままにするなんて……なんか落ち着きませんよね。


アンラッキーな未来こそ自分でどうにかしたい。
そんなあなたにおすすめな方法をご紹介します。


心理学などからみると、脳は実際に体験したことと、イメージで体験した事の区別がつかないと言われています。

それなら、アンラッキーなカードをそのままにしたら、むしろアンラッキーな未来が叶うんじゃないの?と私なんかは思ってしまうのですが……

スピリチュアルなどの観点からもみると、エネルギーワークやヒーリングなどでは、前提を変えてしまうと、結果や効果は違うものになるというのがあります。

なので、改めて新たなカードを自分の直感で選び直す事をする事で、ラッキーの循環をつくりだしていきます。

更に、このやり方に慣れるとチャネリングメッセージなどを、より上手にリアルな生活の中に、現実的なアドバイスとして取り入れたり、ヒーリングの効果をや体感感じやすくなったりと夢の実現も早くなります。

前提を少しだけ変える

「すべての事象は必然である」だから、
「未来は変えられない」という前提から

カードに現れるのは

「すべての事象は必然である」が「今現在、この瞬間という一部を表している」

だからカードが表す未来は

「カードからのメッセージを受け取り、自分で選び直す事が出来る」=《自分の人生は自分で決める》

と変えてしまいましょう。





その上で、タロットカードを今日からは引いてみてください。

毎日でも、初心者でも使いやすいスプレッドをご紹介


スプレッドとはタロットカードの展開方法のこと。
色々なスプレッドがありますが、占いたい内容やタロット占いの習熟度に応じて
自分が使いやすいものを選びましょう。

今日は、初心者の人にも使いやすく、でも熟練した人がよく使うスプレッドをご紹介します。

ワンオラクル:1枚引き

どんなことにでも、使いやすいシンプルなスプレッド

今日の運勢について知りたいときや、迷っていることがありそれについてどうしたらいいのか答えを出したいときにおすすめです。
YES/NOの二択で答えられることを占う場合に適しています。

あなたの知りたいことについて、カードに心の中で『今のわたしに必要なアドバイスをください』と聞きます。
タロットカードを裏向けてシャッフルし一列に広げます。
そして広げたカードから直感で1枚だけ選び、表返します。
出たカードから答えをリーディングします。

アンラッキーなカードが出たら?

今の私に必要なアドバイスをください。とお願いしてカードを引いたのですから、この出たカードは、今のあなたに必要なアドバイスです。

もし、アンラッキーなカードが出たとしても、落ち込んだり不安になったりする必要はありません。
カードからのアドバイスを受け止めて、今この瞬間から選択する未来を変えれば良いのです。

カードに「今でた問題に対しての新たなアドバイスをください」と、お願いしてカードを更に1枚直感で選んでカードを読みます。

その後、今度はカードを表向きに変えてから、『わたしの未来がこんな感じだったら、嬉しい』と思えるカードを1枚直感で選び、未来へのイメージを書き換えましょう。

スリーカード:3枚引き

慣れてくると一番良く使うスプレッド

過去と現在と未来の流れ読んだり、今日、明日、明後日の運勢や、原因、結果、対応方法
「スピリチュアル(魂)、マインド(精神)、フィジカル(肉体)」などといった3択の質問におすすめです。

あなたの知りたいことについて思い浮かべ、カードに心の中で

『この問題の過去と現在と未来の流れを教えください』

『今日、明日、明後日の運勢や注意するべき事を教えてください』

『この問題の原因、結果、対応方法のアドバイスをください』

『この問題の原因はスピリチュアル(魂)、マインド(精神)、フィジカル(肉体)
どこにあるのか?アドバイスをください』

などと聞きましょう。

タロットカードを裏向けてシャッフルし一列に広げます。
そして広げたカードから直感で3枚選び、左から横一列に並べて置きます。
カードは1枚目が左、2枚目が真ん中、そして3枚が右です。
出たカードから答えをリーディングします。

アンラッキーなカードが出たら?

『この問題へのアドバイスを』とお願いしてカードを引いたのですから、この出たカードは、今のまま何もしなければ、起こるかもしれない未来への予感です。

もし、アンラッキーなカードが出たとしても、落ち込んだり不安になったりする必要はありません。

カードからのアドバイスを受け止めて、今この瞬間から選択する未来を変えれば良いのです。

カードに「今、出た問題に対しての具体的なアドバイスをください」とお願いして、カードを更に1枚直感で選んでカードを読み、そのメッセージを元に今すぐ実行出来る対策を考えます。

その後、今度はカードを表向きに変えてから、『わたしの未来がこんな感じだったら、嬉しい』と思えるカードを1枚直感で選び、未来へのイメージを書き換えてしまいましょう。

最後に

「自分の人生の操縦席には自分が座る」
「自分の運命のハンドを取り戻す」と決めた時に一番最初に悩まされるのは、その決心を揺るがすほどの、アンラッキーな出来事が起きる時です。

物事の良し悪しは、人間が勝手に決めた「自分にとって不都合な事か?都合が良いことか?」の価値観でしかないのですが、それがまるで誰かが邪魔をしていたり、誰かが反対しているようにすら思えてしまいます。

…………大丈夫です。それはただの勘違いですから!
自分にとっての不都合な事がたまたま目立っているだけです。

なので、丁寧に「私の好みは〇〇ですよ」とずっと根気強く発信し続けてくださいね。
それが、ラッキーの循環する世界を作り出す第1歩になります。

Felice*Ritmoの人気メニュー

ガイドプロデュースセッション

❤︎ ガイドさんからのプロデュースセッション

・貴女のガイドさんをご紹介

・あなたのガイドからのアドバイスをお伝え

・あなたのガイドさんからのヒーリングをお届け

・あなたの夢に関わる過去生リーディングをお届け

・過去生ヒーリング(必要な場合のみ)

上記の内容をゆっくり2ヶ月かけてLINEチャットでお伝えします。

Category

ヘリオ
西洋占星術
エンパスとチャクラとヨガのお話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね♪
目次
閉じる